湯灌・納棺・エンバーミング

湯灌・納棺・エンバーミングのイメージ(ご臨終~納棺まで)

「湯灌(ゆかん)」とは、亡くなった人を棺に入れる前に、ぬるま湯を使って体や髪を清浄にすることです。ぬるま湯でご遺体を拭くほか、シャワーや入浴を行う場合もあります。

湯灌は、ご遺体についたこの世の穢れ、痛みや苦しみを拭き、清めるための行為といわれています。

浴槽でお身体をお清めし、お着付け、お化粧、ご整髪でお身体全体を整えご納棺いたします。

お問合せはこちら

※掲載はあいうえお順

株式会社 CSCサービス

合同会社 セーヌ・ライン 神戸営業本部

株式会社 センティスト 西日本営業本部